先日久しぶりに高麗グリーンでプレーしてきました。

高麗グリーンはベントグリーンと違いパッティングで色々なことを意識しなければなりません。それについて少しお話しします。

まず冬の高麗グリーンはめっぽう速いということ。上りはそれほどではありませんが、下りのラインはすごく速くなります。また前に行く力が無くなってからの曲がり方が強烈です。

上りで止まりかけると急ブレーキがかかります。パターだけではなくアプローチも色々普段と違うことがありますよね。

高麗グリーンのパッティングは、上りは強くに強く、下りは慎重に距離感を合わせて2パットでいけるようにするのが良さそうです。

また、曲がるショートパットは上りなら薄めに強く、下りも加速がついてあまり曲がらないので、少しオーバー目に打つなら薄めに、ジャストタッチで打つなら少し厚めに読むのが良いと思います。

  • コメント: 1

関連記事

  1. 体が浮くとプッシュアウト

    2019.12.9

    体が浮くとプッシュアウト

    先日のラウンドで気が付いたことがありますのでちょっとお話しします。少し速めのグリーンだった…

    体が浮くとプッシュアウト
  2. ソールに鉛は注意が必要

    2019.02.1

    ソールに鉛は注意が必要

    ヘッド重量をアップするのに手っ取り早いのはソール面に鉛を張ることです。ですがそれが原因です…

    ソールに鉛は注意が必要
  3. パターが動きたい方向に動かす

    2020.01.16

    パターが動きたい方向に動かす

    自分に決まった動きが無い方に勧めているのがこの動きです。これってどんな動きなのかわかりに…

    パターが動きたい方向に動かす
  4. 高麗グリーンで気をつけていること

    2019.08.13

    高麗グリーンで気をつけていること

    最近はあまり見かけなくなりましたが、古いコースだと高麗グリーンがメイングリーンと言うところも結構あ…

    高麗グリーンで気をつけていること
  5. 軽シャフト/重グリップ/重ヘッド 実験結果2

    2019.05.16

    軽シャフト/重グリップ/重ヘッド 実験結果2

    今日は細かいデータではなく、結果どっち打ち出せたかのデータを見てみました。このデータが一番…

    軽シャフト/重グリップ/重ヘッド 実験結果2
  6. 自宅でのパター練習で気をつけること

    2018.09.4

    自宅でのパター練習で気をつけること

    自宅でパター練習をしているという方は結構いらっしゃいますが、どんな練習をしているか聞いてみると、意外…

    自宅でのパター練習で気をつけること
  7. 本当にパッティングが悪かったのか?

    2020.01.17

    本当にパッティングが悪かったのか?

    パッティングの結果は結構ラウンドでひきずることがあります。でもそれってもしかしたらパッテ…

    本当にパッティングが悪かったのか?
  8. こんなになる前に交換!

    2019.09.17

    こんなになる前に交換!

    先日のラウンドでは新しいシャフトを入れたパターを持って帰るのを忘れてしまい、家にあるパターをとりあ…

    こんなになる前に交換!
  9. 距離感が変わる原因

    2019.12.20

    距離感が変わる原因

    先日ストローク分析をした方で距離感がなかなか合わないという方がいらっしゃいました。何が悪く…

    距離感が変わる原因

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ARCHIVE

PAGE TOP