先日久しぶりに高麗グリーンでプレーしてきました。

高麗グリーンはベントグリーンと違いパッティングで色々なことを意識しなければなりません。それについて少しお話しします。

まず冬の高麗グリーンはめっぽう速いということ。上りはそれほどではありませんが、下りのラインはすごく速くなります。また前に行く力が無くなってからの曲がり方が強烈です。

上りで止まりかけると急ブレーキがかかります。パターだけではなくアプローチも色々普段と違うことがありますよね。

高麗グリーンのパッティングは、上りは強くに強く、下りは慎重に距離感を合わせて2パットでいけるようにするのが良さそうです。

また、曲がるショートパットは上りなら薄めに強く、下りも加速がついてあまり曲がらないので、少しオーバー目に打つなら薄めに、ジャストタッチで打つなら少し厚めに読むのが良いと思います。

  • コメント: 0

関連記事

  1. パターのロフト調整は…

    2018.10.2

    パターのロフト調整は…

    パッティングストロークの分析を受けていただくと、インパクト時のハンドファーストの度合いや上下のストロ…

    パターのロフト調整は…
  2. 市販パターを使う上での知っておくべきこと

    2018.06.18

    市販パターを使う上での知っておくべきこと

    なんだかパターが構えにくいと言っていらっしゃる方が結構います。その違和感はこんな感じです。1…

    市販パターを使う上での知っておくべきこと
  3. ミドルパット vs ショートパット 1/2

    2018.05.30

    ミドルパット vs ショートパット 1/2

    短いパットを外すっていやですよね...。せっかく250 Yardを飛ばしても、50cmを外してしまう…

    ミドルパット vs ショートパット 1/2
  4. ミドルパット vs ショートパット 2/2

    2018.05.31

    ミドルパット vs ショートパット 2/2

    前回は3mのパットの時と、1mのパットの時のデータを比較してみましたが特にミスが出そうな数値は見出せ…

    ミドルパット vs ショートパット 2/2
  5. パッティングで大事なこと

    2018.09.21

    パッティングで大事なこと

    パッティングだけに限らないのですが、ゴルフで大事だと思っていることがあります。これは持論でも…

    パッティングで大事なこと
  6. 今年も一年ありがとうございました

    2018.12.28

    今年も一年ありがとうございました

    2018年の更新は今日で最後となります。今日はご挨拶のみとなります。パターやパッティングに関…

    今年も一年ありがとうございました
  7. ボールのラインを合わせることのメリット

    2018.08.24

    ボールのラインを合わせることのメリット

    ボールのプリントに直線部分があったりすると、そこをターゲットに向けてボールを置いたり、自分で太いライ…

    ボールのラインを合わせることのメリット
  8. Scotty Cameron 氏に聞いたサイトラインの話

    2018.06.6

    Scotty Cameron 氏に聞いたサイトラインの話

    以前 Scotty Cameron 氏にインタビューした時、NEWPORT のサイトラインの話を聞い…

    Scotty Cameron 氏に聞いたサイトラインの話
  9. カップまでの距離とカップインするための打ち出し方向の関係 2/2

    2018.06.20

    カップまでの距離とカップインするための打ち出し方向の関係 2/2

    今日は実際のデータをお見せします。その前にまずは前回の3パターンを図にして、カップの中心からのずれが…

    カップまでの距離とカップインするための打ち出し方向の関係 2/2

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP