私の場合ストローク軌道が悪い状態になるとインに引きすぎてしまいます。インに引いて主に起こるのはプッシュで、今度プッシュしないようにと思うと逆に引っ張ってしまいます。

これが負のスパイラルを呼んで右にも左にも行ってしまう状況になります。ミスの多くは一定方向が多いのですが、一定方向のはずが反対も行ってしまうのはどこかでリセットしなければなりません。

私の場合はストロークが悪かったと考えないようにしています。とはいえインサイドに引いてしまうのがわかったときには応急処置的にスタンスを変えています。インサイドに引きすぎているときは自分が思っている真っ直ぐの感覚がおかしくなっているので、インサイドに引いてもストレートになるように少しオープンスタンスで構えるようにしています。

そうすることで今までの引き方(インサイドに引いても)でもストレートに近くなります。これは大げさにやる必要はなく、私の場合は親指の爪1個分くらいのイメージです。

それだけでも本当に変わりますので、是非試してみてください。

もちろんアウトに引いてしまっていることがわかったときは、逆にクローズになればいいです。

  • コメント: 2

関連記事

  1. 地面に引っかからないために 2

    2020.06.9

    地面に引っかからないために 2

    先日は左脇を縮めるようにテークバックすれば引っかかりにくいという話をしました。あとは低く引…

    地面に引っかからないために 2
  2. フェースが開いている/閉じている感じの正体

    2020.07.20

    フェースが開いている/閉じている感じの正体

    先日いらした方がフェースが開いてしまっていて構えにくいとおっしゃっていました。フェースが開…

    フェースが開いている/閉じている感じの正体
  3. CAPTO 検証1 打点の影響1

    2020.04.21

    CAPTO 検証1 打点の影響1

    CAPTO 検証の第一回目は打点が変わることによって何が起きているか?を検証します。今回は前後(…

    CAPTO 検証1 打点の影響1
  4. Customized Scotty Cameron Putters

    2018.05.3

    Customized Scotty Cameron Putters

    ここではパッティングラボでカスタマイズした Scotty Cameron のパターを紹介します。…

    Customized Scotty Cameron Putters
  5. サイトライン無しのパターは貴重

    2019.09.5

    サイトライン無しのパターは貴重

    最近はピン型のヘッドでサイトラインが無いモデルを作っているメーカーが少なくなりました。世の…

    サイトライン無しのパターは貴重
  6. フェースがブレないエースパター

    2020.06.16

    フェースがブレないエースパター

    先日の久しぶりのラウンドではエースの HILLCREST TRUECoG CUPRUM を使いまし…

    フェースがブレないエースパター
  7. 調整してもまた調整…

    2018.10.1

    調整してもまた調整…

    今日の話は結構ある話です。身に覚えのある方もいると思います。こうなってしまう状況の調整はほぼライ角の…

    調整してもまた調整…
  8. パッティングストローク分析をしていて感じること

    2018.05.27

    パッティングストローク分析をしていて感じること

    これまでたくさんのアマチュアゴルファー、プロゴルファーのパッティングストローク分析をしてきました。…

    パッティングストローク分析をしていて感じること
  9. 短いパットを右に外す人は..

    2020.07.3

    短いパットを右に外す人は..

    先日パッティングカウンセリングにいらした方にもお話ししたのですが、短いパットを右に外してしまう人の…

    短いパットを右に外す人は..

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ARCHIVE

PAGE TOP