カテゴリー
パッティングストロークについて パッティング練習 ブログ全投稿

Motion Identity
Square 1 を使ってみた

新しいパッティング練習グッズの話です。

Motion Identity というメーカーの Square 1(スクエアワン)という商品です。

画像のようにトップブレードに挟んで使う練習グッズなので、形状によっては使えないタイプのヘッドもあります。

PING型やあまり変わった形状ではないマレットタイプはだいたい取り付けできると思います。

自分が打ちたいと思っている場所が2本の “つの” のセンターに来るようにセットします。

“つの” と “つの” の幅は55mmくらいあるのでボール幅と比較すると左右に5mm以上の余裕があります。

早速使ってみましたが、特に違和感なくクリアできました。

これが上手くできない人はフェースの開閉が必要以上になっていたり、ショルダーストロークではなく回転運動になってしまっている人なんだと思います。

ただこれを使って練習するときに考えてもらいたいのはフェースの開閉無しで動かそうとしないことですね。

練習グッズは使い方を誤ると逆にストロークを悪くすることもあります。この左右5mm程度の開閉をしても当たらないようにインサイドインの軌道で練習できると良いと思います。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。