カテゴリー
パターのスペックについて パターの調整/カスタマイズ ブログ全投稿

カートでひいてしまったパターの修理

先日カートから落ちたパターを轢いてしまいネックがかなり曲がってしまっていたパターの修理を依頼されました。

ロフトは20度以上で計測不能なほど曲がってしまっていて、更にライ角も63度ほどになってしまっていました。

構えてみるとすごくハンドファーストで手が低くなってしまう状況。

今回パターは ODYSSEY の 2-Ball だったので、さいわい曲がったのはネック部分でしたので元に戻すことができました。

踏まれて曲がったものは瞬間で曲がってしまっているので、逆方向に曲げると折れることも考えられます。

今回は徐々に力をかけてゆっくり調整をしてうまくライ角70度、ロフト3度にすることができました。

ここまで曲がってしまうとメーカーはまず見ることもなく修理不能という対応になるようです。量販店も何件か相談されたとのことでしたが、やはりこれはもう直らないと言われたらしいです。

ですが、すごく愛着があったパターでできたらこれからも使いたいとのことで、なんとか元に戻せて良かったです。

不慮の事故で曲げてしまったパター…。やっぱり使えるようになったら使ってみたいと思っている方がいらっしゃいましたらご相談ください。

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。