先日作成した ARMLOCK のパターをラウンドで使ってみました。

アームロックの利点としては手首の動きをなくすことができることと、手打ちになりにくいことだと思います。

今回ベースになったパターは STROKE LAB の普通の長さのパターだったのですが、これのシャフトを延長。

そしてロフト角とライ角を調整しました。

アームロックのパターで大事なのはこのロフト角とライ角をしっかり合わせることです。

これを合わせるために更に前段階で長さをしっかり合わせることも重要です。

これができていないと構えるたびにむずむず動かないと落ち着かないということになってしまうので注意が必要です。

で最初のうちは少し手打ち気味になってしまい、肩から先しか動かしていませんでした。それをしっかりショルダーストロークで動くようにしたらすごく良い感じになりました。

ただそれをやろうとするともう少しロフトがあっても良いと思うようになりました。

現状6度なのですが、もう少しハンドファーストにしてもヘッド後方が浮かないように構えられるとやり易そうですね。とりあえず7度くらいに調整してまた使ってみたいと思います。

  • コメント: 0

関連記事

  1. 樹脂系はマイナス、金属系はプラス

    2021.03.24

    樹脂系はマイナス、金属系はプラス

    ボールの転がりを良くするためにインパクト時のハンドファーストの度合いが重要な情報になります。…

    樹脂系はマイナス、金属系はプラス
  2. アマラインに外れてませんか?

    2019.03.28

    アマラインに外れてませんか?

    先日のラウンドで思ったことなのですが、アマラインにばかり外れる人がいました。アマラインとい…

    アマラインに外れてませんか?
  3. Scotty Cameron Special Select の徹底した軽量化

    2021.07.7

    Scotty Cameron Special Select の徹底した…

    先日カスタムでお預かりした Scotty Cameron の Special Select NEW…

    Scotty Cameron Special Select の徹底した軽量化
  4. ボールを真っ直ぐ置けていますか?

    2020.10.21

    ボールを真っ直ぐ置けていますか?

    パッティングカウンセリングの中でストロークの分析もしますが、ボールの置き方に関してもどうなっている…

    ボールを真っ直ぐ置けていますか?
  5. 良い感じになってきたところで…

    2020.08.11

    良い感じになってきたところで…

    パッティングの感覚がが徐々に戻ってきて良かったと思っていたタイミングで、また距離感が合わなくなるラ…

    良い感じになってきたところで…
  6. 理想の打ち方がその人に合うとは限らない

    2019.09.2

    理想の打ち方がその人に合うとは限らない

    「理想の打ち方」について最近よく考えています。ですが答えは一つではないことにいつも気づかさ…

    理想の打ち方がその人に合うとは限らない
  7. パター用シャフト色々

    2018.07.19

    パター用シャフト色々

    今把握している比較的簡単に手に入るパター用のシャフトを特長を交えて紹介します。●島田…

    パター用シャフト色々
  8. PT82 に STROKE LAB のシャフト

    2020.11.18

    PT82 に STROKE LAB のシャフト

    お客様から ODYSSEY PROTYPE PT82(L字パター) に STROKE LAB(スト…

    PT82 に STROKE LAB のシャフト
  9. シャフトを重くすると… その1

    2018.10.31

    シャフトを重くすると… その1

    パターのシャフトを重くしてみたいと思っている人は多いかと思います。みなさんが期待しているのは…

    シャフトを重くすると… その1

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ARCHIVE

PAGE TOP