今回のテーマは左手部分の持ちやすさアップです。

左手部分はクロスハンドでない限りグリップの上の方に来る部分です。

右手は比較的延ばして構えられるのでそれほど窮屈ではありませんが、左手は結構窮屈な感じになっています。

ただこれに慣れてしまってあまり感じてはいないかと思いますが、意外と窮屈なイメージになっています。

その左手の手首を少しでも楽にできる方法を考えた結果、左手部分の曲がりが軽減できて楽になる方法を考えました。

まずは左手部分を少し手前に曲がったような形にすることにしてみました。

その方法としてはグリップエンドから約9cmのところが曲がり角の頂点になるように下巻を工夫してみました。

そしてその反対側のグリップエンドの上側も少し増やしてみました。

さてさてどんな感じになったでしょうグリップを入れてみます。

  • コメント: 0

関連記事

  1. スタンスの向きを変えて軌道を修正

    2019.09.3

    スタンスの向きを変えて軌道を修正

    一般的にオープンスタンスの人はアウトサイドイン、クローズドスタンスの人はインサイドアウトの軌道にな…

    スタンスの向きを変えて軌道を修正
  2. コースで打つ方が打感が良い

    2019.06.25

    コースで打つ方が打感が良い

    自宅のパッティングマットで打っている時と、グリーン上で打っている時の感覚が違うということが結構あり…

    コースで打つ方が打感が良い
  3. 小さいテークバックで良いことはありません

    2019.06.3

    小さいテークバックで良いことはありません

    パッティングストローク分析をするときに、フリーで打ってもらって色々な考えをお聞きします。そ…

    小さいテークバックで良いことはありません
  4. STABILITY Shaft 実験4

    2019.06.24

    STABILITY Shaft 実験4

    今回は STABILITY Shaft が入ったパターと、いつものエースの TrueTemper …

    STABILITY Shaft 実験4
  5. Scotty Cameron のネック形状変更を考える 3

    2021.01.27

    Scotty Cameron のネック形状変更を考える 3

    前回の言葉だけでの表現ではわからないとのご連絡をいただきましたので、画像を撮りましたので紹介します…

    Scotty Cameron のネック形状変更を考える 3
  6. とりあえずならドットペイントで

    2020.12.2

    とりあえずならドットペイントで

    サイトドットを入れたいという依頼がストローク分析にいらした方からありました。サイトドットは…

    とりあえずならドットペイントで
  7. 軟鉄素材とステンレス素材の違い

    2018.12.11

    軟鉄素材とステンレス素材の違い

    先日久しぶりに軟鉄ヘッドに銅メッキを施した duckbill golf Rocker Sole Re…

    軟鉄素材とステンレス素材の違い
  8. パッティングで大事なこと

    2018.09.21

    パッティングで大事なこと

    パッティングだけに限らないのですが、ゴルフで大事だと思っていることがあります。これは持論でも…

    パッティングで大事なこと
  9. パッティングはシンプルに

    2019.10.15

    パッティングはシンプルに

    以前はショートパットの自信がなく、いつもびくびくしながら打っていました。ですが、パッティン…

    パッティングはシンプルに

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ARCHIVE

PAGE TOP