フェースローテーションについてお話ししたいと思います。

フェースローテーションはどうやってするのか?そんな質問をされることが結構あります。

そんな時にお答えするのはパターの性質についての話をした上で、その動きをした時に自然にローテーションは入ることを説明します。

ですので、フェースローテーションはするものではなくて自然になる動きなんです。それを手を使ってやろうとしても再現性を高くそれをやることはできません。

ですので、フェースローテーションは正しい動きをした結果の動きであって、やろうと思ってするものではありません。

ローテーションの度合いとパターの重心角を絡めた話もありますが、これも動きに身体を任せて腕の動きを無にしていれば自然と度合いも変わることになります。

この話はとても大事なところですのでもう少し詳しく何回かに分けてお話しします。

  • コメント: 0

関連記事

  1. PING のグリップを握りやすく 3

    2020.12.4

    PING のグリップを握りやすく 3

    自分のグリップを交換するチャンスがありましたので早速やってみました。今回使ったパーツは5個…

    PING のグリップを握りやすく 3
  2. パターのライ角調整で激変

    2019.04.9

    パターのライ角調整で激変

    先日来てくださった方があまりに思い通りの結果になったのでちょっと報告です。その方はパッティ…

    パターのライ角調整で激変
  3. パターヘッドの重量・バランスを考える 1/2

    2018.06.12

    パターヘッドの重量・バランスを考える 1/2

    パターヘッドの重量は色々なものがあります。通常の34インチ前後の長さのパターにおいて軽い物は320g…

    パターヘッドの重量・バランスを考える 1/2
  4. 練習でできることがコースでできない

    2020.02.13

    練習でできることがコースでできない

    ストローク分析をしにくる方で練習では完璧にできているのにコースに行くと同じようにできないという方…

    練習でできることがコースでできない
  5. グリップがゆるゆるな人が多過ぎ…

    2019.12.17

    グリップがゆるゆるな人が多過ぎ…

    いつからこんなに増えてきたのでしょうか?来る人来る人グリッププレッシャーが弱いです。それで…

    グリップがゆるゆるな人が多過ぎ…
  6. BORON BLACK に BLACK の色入れ

    2018.08.28

    BORON BLACK に BLACK の色入れ

    先日パターヘッドのカスタムの依頼を受けました。パターは2本。どちらもツヤ無しのボロンブラック…

    BORON BLACK に BLACK の色入れ
  7. フェースミーリングでここまで…

    2020.06.2

    フェースミーリングでここまで…

    先日 ANSERFREAK でレポートした PING VAULT 2.0 DALE ANSER 打…

    フェースミーリングでここまで…
  8. アドレスでトップブレードの状態を…

    2020.08.21

    アドレスでトップブレードの状態を…

    ここ何人かのパッティングカウンセリングにいらしてくださった方が似たような状況だったのでお話ししてお…

    アドレスでトップブレードの状態を…
  9. エースパターってどんなパター?

    2019.04.25

    エースパターってどんなパター?

    エースパターを作っている人は少なくないと思います。パターは他のクラブと違って数本持っている方が結構…

    エースパターってどんなパター?

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ARCHIVE

PAGE TOP