8月はストローク分析のキャンペーン価格もあって、パターのライ角、ロフト角の調整を15本やりました。

調整をするたびにやはりライ角もロフト角も人それぞれ合う角度が違っていて、それがマッチすると良い転がりになるんだなと感じます。

お客さんも最初は自分に違いが判るかどうか…と言っていても、打ってみるとその差をかなり感じていただけて良かったと言っていただいています。

約5年このロフト/ライの調整をしてきましたが、先日初めてパターのネックを折りました。ショックでした…。

かなり調整が難しい形状で、万力に挟んでベンディングバーを使っての調整になり、あと1度というところでネックの上部の薄くなった部分の一番下で折れてしまいました。

69度のネックを77度まで調整して、そこからあと一度というところでした。もうここが限界だろうと思っていたところでの事故だったので残念です。

これまで300本ほどの調整をしてきていますが、今回が初めての事故でした。調整幅が大きいパターはもう少し気をつけないとダメですね。ネックの形状や素材よっても調整範囲は変わってきます。

通常は5度くらいの調整はできますので、他で断られた調整もご相談ください。

来月もこのキャンペーンを続けて、たくさんの方に自分に合ったスペックでパッティングしていただけるようにしていきたいと思っています。

今月のキャンペーン価格は来月も変わりませんので、来月のご予約も早めにいただければと思います。

  • コメント: 0

関連記事

  1. CAPTO でデータチェック

    2020.04.20

    CAPTO でデータチェック

    自粛で時間がある間に CAPTO で色々な打ち方のデータを取ってみる予定です。今考えている…

    CAPTO でデータチェック
  2. 自宅でのパター練習で気をつけること

    2018.09.4

    自宅でのパター練習で気をつけること

    自宅でパター練習をしているという方は結構いらっしゃいますが、どんな練習をしているか聞いてみると、意外…

    自宅でのパター練習で気をつけること
  3. フォローの動きの意識

    2019.07.16

    フォローの動きの意識

    昨日はテークバックで左脇が縮む意識すると良いという話をしました。今日はフォロースルーでの動…

    フォローの動きの意識
  4. パターマットを広げて

    2020.05.22

    パターマットを広げて

    久しぶりに部屋で練習しました。家で練習するなら常にパターマットは出てないとダメですね。なか…

    パターマットを広げて
  5. 市販パターを使う上での知っておくべきこと

    2018.06.18

    市販パターを使う上での知っておくべきこと

    なんだかパターが構えにくいと言っていらっしゃる方が結構います。その違和感はこんな感じです。1…

    市販パターを使う上での知っておくべきこと
  6. SUS303 Rocker Sole Remake を作る 1 「ヘッド選択」

    2018.09.6

    SUS303 Rocker Sole Remake を作る 1 「ヘッ…

    自分用に SUS303 素材の Rocker Sole Remake を作ってみようと思います。これ…

    SUS303 Rocker Sole Remake を作る 1 「ヘッド選択」
  7. 左足(前足)の開き具合をどうするか?

    2018.08.16

    左足(前足)の開き具合をどうするか?

    これまでたくさんの人のアドレスを見てきました。今回のお話の足の置き方は人それぞれかなり違います。これ…

    左足(前足)の開き具合をどうするか?
  8. フォローでの左肘

    2019.03.18

    フォローでの左肘

    フォローで左の肘を抜いてしまう人が結構います。肘を抜くというのは、肘が体から離れていってし…

    フォローでの左肘
  9. ストローク中にフェースの向きをどこで意識するか?

    2020.03.24

    ストローク中にフェースの向きをどこで意識するか?

    ストローク中にフェースの向きをどう意識したらいいかという話によくなります。それは右手の手…

    ストローク中にフェースの向きをどこで意識するか?

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ARCHIVE

PAGE TOP