パッティングで良い当たりをした時の感触をこんな風に表現することがあります。

適正なロフトで適正な上下の軌道でヘッドが動けば、ボールがしっかりつかまって転がりの良いボールを打つことができます。

そこで大事な部分がどこなのかをお話ししようと思います。まず転がりの良い球になっているかの評価は、以下のパラメーターでしています。

1. パターの物理的なロフト
2. インパクト時のハンドファーストの度合い
3. ヘッドの上下の軌道
4. ヘッドの左右の軌道
5. 打点

これらの関係がうまくいったときに転がりの良い球が出ます。

1.に関しては2.の状態がどうなっているかでインパクトロフトが決まります。ロフトが3.5度、ハンドファーストが1度だったらインパクトロフトが2.5度になっているということになります。

その状態で当たるための軌道が上から当たっているのか?下から当たっているのかが上下の軌道ということになります。

ではどうなったら理想の転がりが得られるのか?それはまた明日…。

  • コメント: 6

関連記事

  1. 高麗グリーンで気をつけること

    2018.12.10

    高麗グリーンで気をつけること

    先日久しぶりに高麗グリーンでプレーしてきました。高麗グリーンはベントグリーンと違いパッティン…

    高麗グリーンで気をつけること
  2. パッティングストローク分析で

    2018.11.6

    パッティングストローク分析で

    最近パッティングストロークの分析をしていて、似たようなパターンの方が何人かいらっしゃったので、その時…

    パッティングストローク分析で
  3. デシャンボーのストロークを見て

    2020.06.22

    デシャンボーのストロークを見て

    デシャンボーが変身していてびっくりしましたね。肉体改造して人ってあんなにも変われるんだと思いました…

    デシャンボーのストロークを見て
  4. 軽量シャフトの実験(予告)

    2019.03.27

    軽量シャフトの実験(予告)

    前から興味があった ODYSSEY の STROKE LAB のようなパター。シャフトを軽…

    軽量シャフトの実験(予告)
  5. スタンスを決めるときに意識すること

    2018.10.19

    スタンスを決めるときに意識すること

    何気なくとっているスタンスですが、ショットの時同様体重のかかり方が結構重要です。パッティング…

    スタンスを決めるときに意識すること
  6. かっこいいと思うパターを使おう!

    2020.11.11

    かっこいいと思うパターを使おう!

    自分にどんなパターが合うかを見てほしいという方が結構いらっしゃいます。これに対する回答は「…

    かっこいいと思うパターを使おう!
  7. 練習量が多すぎると…

    2020.10.1

    練習量が多すぎると…

    自分の悪いところや改善すべき点がわかると一生懸命練習して身につけようとします。器用な人はす…

    練習量が多すぎると…
  8. 難しいパターは何が難しい?

    2020.03.31

    難しいパターは何が難しい?

    先日から難しいとか簡単とかいう話が続いていますが、今日が最後になります。みなさんが難しい…

    難しいパターは何が難しい?
  9. アドレス時の前後の体重のかけ方

    2018.08.15

    アドレス時の前後の体重のかけ方

    アドレスしている時の重心がどこにあるか意識したことはありますか?これはつま先よりになり過ぎてもだめで…

    アドレス時の前後の体重のかけ方

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ARCHIVE

PAGE TOP