最近パター用のカーボンシャフトが増えてきましたね。大手シャフトメーカーはもちろん、パターを作っているメーカーも出しているところがあります。

カーボンシャフトの良さは何なのか?実際に打ってみた感想も交えてお話しします。

シャフトメーカーの方に話を聞くと、カーボンらしい動きをするシャフトと、スチールに近い動きをするシャフトというコンセプトで作ったという話を聞きました。簡単に言うと、前者は少し弾く感じがする柔らかめのシャフト、後者はしっかり感のある硬めのシャフトになります。

ただカーボンとスチールではインパクトした時の手に伝わる振動の伝わり方が違います。皆さんの想像の通りカーボンの方がマイルドになる気がします。硬めのシャフトとは言っても手に伝わる振動はマイルドなので重くて硬いカーボンシャフトも、スチールの感触とは全く変わります。

一方柔らかいカーボンシャフトは、テークバックした時にテークバック方向へのしなりを感じて、インパクトでヘッドが加速していく感じが実感できます。

自分の感覚では、しっかり感は欲しいけど打感をマイルドにしたい人には硬めの物、ショートする事が多く自分時なかなか打っていけない人には柔らかいシャフトを使ってみることをお勧めします。

  • コメント: 787

関連記事

  1. パターのシャフトはまだまだ研究不足

    2019.01.23

    パターのシャフトはまだまだ研究不足

    最近色々なメーカーがパターに採用しているシャフトを見ると、かなり研究されているなという印象を持つもの…

    パターのシャフトはまだまだ研究不足
  2. パターヘッドの重量・バランスを考える 1/2

    2018.06.12

    パターヘッドの重量・バランスを考える 1/2

    パターヘッドの重量は色々なものがあります。通常の34インチ前後の長さのパターにおいて軽い物は320g…

    パターヘッドの重量・バランスを考える 1/2
  3. Scotty Cameron LOFT & LIE Fixture

    2019.09.10

    Scotty Cameron LOFT & LIE Fixt…

    Putting Labo. で使用しているパター専用ロフト・ライマシーンは Scotty Came…

    Scotty Cameron LOFT & LIE Fixture
  4. ショルダーストロークを正しく理解する練習グッズ2

    2018.07.30

    ショルダーストロークを正しく理解する練習グッズ2

    先日は究極の練習グッズを紹介しましたが、今回は同じ効果を望める練習グッズを紹介します。今回紹…

    ショルダーストロークを正しく理解する練習グッズ2
  5. 軽シャフト/重グリップ/重ヘッド 実験結果1

    2019.05.15

    軽シャフト/重グリップ/重ヘッド 実験結果1

    ずいぶん間が空いてしまいましたが、先日作ってみた ODYSSEY Stroke Lab 風のパター…

    軽シャフト/重グリップ/重ヘッド 実験結果1
  6. 万人向けの練習グッズはありませんが…

    2018.07.13

    万人向けの練習グッズはありませんが…

    世の中にはたくさんの練習グッズがあり、それぞれ開発者の意図する使い方があります。ですがそれをきちんと…

    万人向けの練習グッズはありませんが…
  7. STABILITY Shaft 実験2

    2019.06.14

    STABILITY Shaft 実験2

    今エースで使用している HILLCREST TRUECoG CUPRUM は良い感じで使えているの…

    STABILITY Shaft 実験2
  8. ラウンド前の練習グリーンで

    2018.12.6

    ラウンド前の練習グリーンで

    先日のホームコースでのラウンドはパット数が15-13の28パット。こんなに良いパット数はなか…

    ラウンド前の練習グリーンで
  9. ショートパットを左に外しやすい

    2019.03.22

    ショートパットを左に外しやすい

    ショートパットを左に外す人は結構多いです。そのミスのよくある原因をお話しします。思い当たる…

    ショートパットを左に外しやすい

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ARCHIVE

PAGE TOP