今日は今回の実験の方法を説明します。

狙う距離は1.5mで、狙う方向は1カップ左と右。1カップの定義は以下の図の通りです。


実際のカップの中心から縁までの距離は108mmの半分の54mm。そこからさらに1カップなので、プラスカップの直径の108mmになるので、1カップ左までの距離は162mmになります。

最初はカップの左縁、右縁でやって見たのですが、狙う方向がわかりやすいのでデータに有意差があまり見られませんでした。ですので実際のラウンドでよくある仮想カップを狙った時の状況を作ってやってみることにしました。

また同じ方向を続けて打つと徐々にうまく打ててしまうので、1カップ左、1カップ右を交互に10球ずつ打ちます。これで各方向10球のデータを得られますので得られたデータを分析します。

出てくるデータでまず一番比較してみたいのが打ち出し方向です。これの10球分のデータを見て、さらに平均値とばらつきを見てみます。

ここで有意差が出ると自分の弱点がわかります。

それ以外にもアドレスでどこを向いているか?、ローテーションの状態がどうなっているか?、インパクト時のヘッド軌道がどうなっているかなども興味があるところです。

これは結構面白いデータが得られるかもしれませんね。そのデータも徐々に紹介していきます。

  • コメント: 2

関連記事

  1. SUS303 Rocker Sole Remake を作る 1 「ヘッド選択」

    2018.09.6

    SUS303 Rocker Sole Remake を作る 1 「ヘッ…

    自分用に SUS303 素材の Rocker Sole Remake を作ってみようと思います。これ…

    SUS303 Rocker Sole Remake を作る 1 「ヘッド選択」
  2. 短いパットで片足だけ出すとしたらどっち?

    2018.08.13

    短いパットで片足だけ出すとしたらどっち?

    自分の軸が右なのか左なのか知っている人はあまりいないかと思います。4スタンス理論の考え方にな…

    短いパットで片足だけ出すとしたらどっち?
  3. 太いグリップが合う人

    2018.08.30

    太いグリップが合う人

    パター用のグリップは本当にたくさんの種類があります。色々な素材、色々な色、そして色々な形状.…

    太いグリップが合う人
  4. パッティングストローク分析を受けてみませんか?

    2019.05.22

    パッティングストローク分析を受けてみませんか?

    いつもお勧めしているパッティングストローク分析ですが、5月いっぱいに限ってパッティングラボを見たと…

    パッティングストローク分析を受けてみませんか?
  5. 課題は一つずつ解決していく

    2019.08.20

    課題は一つずつ解決していく

    先日はあれこれ考えないという話をしましたが、それに通ずる話があります。それはパッティング練…

    課題は一つずつ解決していく
  6. 速いグリーンのラウンド前の練習

    2019.12.24

    速いグリーンのラウンド前の練習

    先日行ったゴルフ場のグリーンがめっちゃ速かったんです。数字的には 10.5ft でそれほどでもない…

    速いグリーンのラウンド前の練習
  7. ちょっと足の位置を変えるだけで

    2020.02.4

    ちょっと足の位置を変えるだけで

    先日ストローク分析をした方で、すごく簡単なことで色々な部分が改善できた人がいました。それ…

    ちょっと足の位置を変えるだけで
  8. パッティングで大事なのは打ち出し方向

    2018.06.5

    パッティングで大事なのは打ち出し方向

    パッティングストローク分析をしていて重要なのは綺麗に打つことではなく、打ちたい方向に真っ直ぐに打ち出…

    パッティングで大事なのは打ち出し方向
  9. インパクト後の余計な動き

    2018.11.8

    インパクト後の余計な動き

    結構このインパクト後の余計な動きをされる方が多いです。この余計な動きが自分が行きたくない方向…

    インパクト後の余計な動き

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ARCHIVE

PAGE TOP