レポートする場所があちこちになってしまいましたが、先日 ANSERFREAK の方でレポートした「PUTTMON」というパター練習グッズで練習してみました。

この練習グッズの詳しい説明は…
http://www.anserfreak.ne.jp/archives/2019/11/puttmon.htm

練習モードが2種類あって、素振りでできる練習と、実際にボールを打ってできる練習があります。

この動画(光が見えるように暗くしています)が素振りで練習してフェースの向きをチェックしています。

グリーンが光るとスクエア、オレンジが光ると若干オープン、赤が光るとオープンになります。オープンとクローズの違いは真ん中のグリーンの光の両サイドに2個ずつありますので、左側で光ればクローズ、右側で光ればオープンということになります。

この動画はボールを打ってどこで当たったかをチェックしています。

グリーンが光るとスイートスポット、オレンジが光るとトウまたはヒール、赤が光るとその度合いが強いということになります。

なかなか使えそうな練習グッズです。次のレポートの時にはどのくらいの精度があるかを SAM PuttLabで調べながらやってみようと思います。

PUTTMONはこちらからも購入できます。
●パッティングの秘密兵器誕生練習器 PUTTMON/パットモン

  • コメント: 0

関連記事

  1. CAPTO 検証1 打点の影響1

    2020.04.21

    CAPTO 検証1 打点の影響1

    CAPTO 検証の第一回目は打点が変わることによって何が起きているか?を検証します。今回は前後(…

    CAPTO 検証1 打点の影響1
  2. 軽シャフト/重グリップ/重ヘッド 実験結果2

    2019.05.16

    軽シャフト/重グリップ/重ヘッド 実験結果2

    今日は細かいデータではなく、結果どっち打ち出せたかのデータを見てみました。このデータが一番…

    軽シャフト/重グリップ/重ヘッド 実験結果2
  3. 興味深い練習器具が届きました

    2020.05.29

    興味深い練習器具が届きました

    今回届いたのは「Edison Golf」の「PUTT NAVIGATION」です。この練習…

    興味深い練習器具が届きました
  4. ロフト調整で変わる打音

    2019.05.30

    ロフト調整で変わる打音

    インパクト時のハンドファーストもしくはハンドレイトの度合いによってインパクトロフトが変わります。…

    ロフト調整で変わる打音
  5. パターのライ角について

    2019.10.7

    パターのライ角について

    これまで色々なパターのライ角を計測してきたのですが、カタログ値と違うことがあります。これは…

    パターのライ角について
  6. グリーンエッジからのパッティング

    2019.05.10

    グリーンエッジからのパッティング

    転がせる状況にあるときは結構グリーンの外からでもパターを使います。アプローチのミスよりも明…

    グリーンエッジからのパッティング
  7. ショートパットを確実に入れるために その3

    2019.11.7

    ショートパットを確実に入れるために その3

    ショートパットを確実に入れるための方法の3回目です。今回はパッティングはリズムが重要という…

    ショートパットを確実に入れるために その3
  8. 私に合うパターはどんな形ですか?

    2019.01.21

    私に合うパターはどんな形ですか?

    パッティングストロークの分析にいらして、自分にどんなパターが合うかを知りたいという方が結構いらっしゃ…

    私に合うパターはどんな形ですか?
  9. しっかり届かせようと思っているのに届かない

    2019.10.25

    しっかり届かせようと思っているのに届かない

    しっかり打ってカップまで届かせようと思っているのにどうしても届かないってときありますよね。…

    しっかり届かせようと思っているのに届かない

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ARCHIVE

PAGE TOP