先日のラウンドではこれまでよりも入念にラインを読むことを心掛けました。

ラインを読むことも他の人が打ったボールの転がりをしっかり見て情報を得ることも普段より注意深くやってみました。

ただこれには結構時間が必要です。進行に影響が無いように自分の順番になったらすぐに打てるような体制になるようにやりました。

グリーンに上がっていく方向からグリーン全体の傾斜を見ます。これはフェアウェイから上がっていくこともありますし、カートに乗ってグリーン横から上がることもあります。まずはその方向から全体の景色を見ます。自分のボールがどれかわかっていれば、近辺に他の人のボールがないかを見ます。

もしその人が自分より先に打ってくれるならそれは大きな参考になります。ですがその場所ボールが無ければピンを挟んで逆にないかも確認します。

もしそれがあったらその人のラインからの景色を見てどんなラインかをイメージします。その人が先に打ったならそれが自分の予想とどう違うかを確認します。

まだ時間に余裕があれば両側の横からも見てみたいですね。横から見ると傾斜が良く見えたりします。これを実践して、この日のラウンドはパット数が16パット、12パットの28パットで回ることができました。

なかなかグリーン上で余裕をもって動くことができる時間は作れない場合が多いですが、とれる時間を最大限に利用して情報を集めれられれば集められるほど入る確率は増えます。あとはストロークを安定させるだけになります。

  • コメント: 0

関連記事

  1. カップまでの距離とカップインするための打ち出し方向の関係 2/2

    2018.06.20

    カップまでの距離とカップインするための打ち出し方向の関係 2/2

    今日は実際のデータをお見せします。その前にまずは前回の3パターンを図にして、カップの中心からのずれが…

    カップまでの距離とカップインするための打ち出し方向の関係 2/2
  2. 左足(前足)の開き具合をどうするか?

    2018.08.16

    左足(前足)の開き具合をどうするか?

    これまでたくさんの人のアドレスを見てきました。今回のお話の足の置き方は人それぞれかなり違います。これ…

    左足(前足)の開き具合をどうするか?
  3. アドレス時の前後の体重のかけ方

    2018.08.15

    アドレス時の前後の体重のかけ方

    アドレスしている時の重心がどこにあるか意識したことはありますか?これはつま先よりになり過ぎてもだめで…

    アドレス時の前後の体重のかけ方
  4. 何故突然パンチが入るのか?

    2018.10.10

    何故突然パンチが入るのか?

    ショートパットでソフトに打てないという方が結構いらっしゃいます。ショートパットですのでテーク…

    何故突然パンチが入るのか?
  5. カップを見ながらストロークすると

    2018.11.22

    カップを見ながらストロークすると

    私は距離感をつかむためにカップを見ながら素振りをします。このやり方をしている人は結構いるので…

    カップを見ながらストロークすると
  6. 太いグリップが合う人

    2018.08.30

    太いグリップが合う人

    パター用のグリップは本当にたくさんの種類があります。色々な素材、色々な色、そして色々な形状.…

    太いグリップが合う人
  7. ミドルパット vs ショートパット 2/2

    2018.05.31

    ミドルパット vs ショートパット 2/2

    前回は3mのパットの時と、1mのパットの時のデータを比較してみましたが特にミスが出そうな数値は見出せ…

    ミドルパット vs ショートパット 2/2
  8. フェースローテーションでパターを選ぶ?

    2018.09.27

    フェースローテーションでパターを選ぶ?

    色々なメーカーでパターの種類を選ぶためにフェースローテーションの度合いや、ストローク軌道で選ぶという…

    フェースローテーションでパターを選ぶ?
  9. ボールにラインを入れる

    2018.09.18

    ボールにラインを入れる

    ボールにラインを入れている方は結構います。そういう方のほとんどはパッティングやティショットでの方向を…

    ボールにラインを入れる

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ARCHIVE

PAGE TOP