ショルダーストロークのイメージを伝えるのは結構大変なので、いつもは練習グッズを使って体感してもらっています。

ほとんどの方が肩から先しか動いていなかったり、動いていても動き方が小さかったりしています。

ショルダーストロークは結構体が動くので、練習グッズで体感してもらうと「こんなに体が動くんですね」と感じる方がほとんどです。そして腹筋・背筋を使うので結構意識が変わると思います。

腹圧を上げて腹筋・背筋で体を動かすのがショルダーストロークです。決して腕を動かしてストロークするのではありません。

下半身をがっちり止めると少し似た感覚を得ることができますのでやってみてください。こういうイメージ作りには練習器具を使うのがいいのですが、使い方を間違えないようにしてください。

  • コメント: 1

関連記事

  1. パッティングストロークのリズム

    2019.07.19

    パッティングストロークのリズム

    ショットでもパッティングでもリズムの話が出てきます。私もリズムという話をすることが結構あり…

    パッティングストロークのリズム
  2. パターヘッドの重量・バランスを考える 1/2

    2018.06.12

    パターヘッドの重量・バランスを考える 1/2

    パターヘッドの重量は色々なものがあります。通常の34インチ前後の長さのパターにおいて軽い物は320g…

    パターヘッドの重量・バランスを考える 1/2
  3. 練習を重ねるということ

    2019.12.6

    練習を重ねるということ

    練習をあまりしない方が良いという言い方をしたくはないのですが、明らかに練習をし過ぎで悪い方向に行っ…

    練習を重ねるということ
  4. 腹圧を上げるのを忘れてた…

    2020.03.13

    腹圧を上げるのを忘れてた…

    先日ラウンドをしていて気が付いたことがあります。そのラウンドではパッティングの調子が悪く…

    腹圧を上げるのを忘れてた…
  5. フェースが開いている/閉じている感じの正体

    2020.07.20

    フェースが開いている/閉じている感じの正体

    先日いらした方がフェースが開いてしまっていて構えにくいとおっしゃっていました。フェースが開…

    フェースが開いている/閉じている感じの正体
  6. ボールを置く位置が左過ぎないか?

    2018.10.12

    ボールを置く位置が左過ぎないか?

    みなさんボールを置く位置はある程度一定になっている方が多いです。ですが、そこに置いているからいつも同…

    ボールを置く位置が左過ぎないか?
  7. パター用のカーボンシャフトの良さとは?

    2018.07.31

    パター用のカーボンシャフトの良さとは?

    最近パター用のカーボンシャフトが増えてきましたね。大手シャフトメーカーはもちろん、パターを作っている…

    パター用のカーボンシャフトの良さとは?
  8. ストロークが変わるきっかけ

    2020.03.19

    ストロークが変わるきっかけ

    今までよかったのに急に今までのことができなくなることってたまにあります。身近に自分の良い…

    ストロークが変わるきっかけ
  9. 超難しい練習グッズ

    2018.12.4

    超難しい練習グッズ

    先日やってみた練習グッズがどうにも難しくて練習になっているのかどうかわからないほどだったので紹介しま…

    超難しい練習グッズ

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ARCHIVE

PAGE TOP