CUPRUM

HILLCREST TRUECoG "CUPRUM"

TRUECoGシリーズのパターヘッドに ”銅(純度99%以上)” を採用した 「CUPRUM」TRUECoGシリーズの中でも他社にな…

CUPRUM
Rocker Sole Remake 2017

duckbill golf "Rocker Sole Remake 2017"

Dalehead タイプのヘッドで、全体に丸みがあるモデル。トップブレードは厚めで軽いラウンドになっています。オリジナルスペックにサイトライ…

Rocker Sole Remake 2017
Anser 2 Type

duckbill golf "Anser 2 Type"

Rocker Sole Remake 2017 と違い全体に角ばったまっすぐのイメージが出しやすいモデル。素材は303ステン…

Anser 2 Type
Putting Stroke Analysis

パッティングストローク分析サービス

パッティングストロークの分析はまだまだ一般的ではありません。パッティングラボではいち早くその分野に着目し、たくさんのアマチュアやプロゴルファ…

Putting Stroke Analysis
SUS303

HILLCREST TRUECoG "SUS303"

削り出しパター素材の王道SUS303の中でも最高品質のものを採用した 「SUS303」多くのメーカーでパターヘッドの素材として採用さ…

SUS303
Loft & Lie Fix

パターのロフト角/ライ角の調整サービス

パッティングラボには “Scotty Cameron Loft & Lie Fixture” を完備しています。Sc…

Loft & Lie Fix
Customize

パターの各種カスタマイズサービス

パッティングラボでは、お持ちのパターをご自分の感覚に合わせたパターに仕様変更することができます。メッキ加工8,000円(…

Customize
Color Change

パターの色入れ変更サービス

お持ちのパターの色入れの変更をいたします。もちろん取れてしまった塗料の補修なども可能です。部分補修 S 3,000円(税…

Color Change
  1. 見事なストレート軌道、でもこれは…

    2019.11.18

    見事なストレート軌道、でもこれは…

    先日パッティングストローク分析に来られた方の軌道をチェックしたら、見事なストレート軌道。ただフェースの向きが少しオープン気味になる…

    見事なストレート軌道、でもこれは…
  2. パターを吊ってアドレスする人は

    2019.11.15

    パターを吊ってアドレスする人は

    先日パターをつって構える人の話になった時の話です。なんでつるのか?まず一つは前傾が浅くなるので、ヘッドを置く位置が足の近くになりま…

    パターを吊ってアドレスする人は
  3. ヘッド形状が変わっても変わらないストローク

    2019.11.14

    ヘッド形状が変わっても変わらないストローク

    パターのヘッド形状は色々ありますが、その違いを表すスペックは重心角です。一般的に重心角が大きいほどローテーションの度合いが大きい人…

    ヘッド形状が変わっても変わらないストローク
  4. 予期せぬ事が起きても…

    2019.11.13

    予期せぬ事が起きても…

    先日のラウンドで数年ぶりに36パット以上打ちました(21-17の38パット)。グリーンのスピードは11.5フィート。グリーン面は硬…

    予期せぬ事が起きても…
  5. ライ角調整ができないパター

    2019.11.12

    ライ角調整ができないパター

    先日ライ角調整を依頼されたパターで頑張っても1度くらいしか曲がらないパターがありました。ライ角調整ができないパターは、基本的にはシ…

    ライ角調整ができないパター
  6. duckbill golf ROCKER SOLE REMAKE Special Edition

    2019.11.11

    duckbill golf ROCKER SOLE REMAKE Special Edition

    ANSERFREAK をご覧いただいている方には告知しましたが、こちらだけの読者の方にはまだ告知していなかったのであらためて...…

    duckbill golf ROCKER SOLE REMAKE Special Edition
  7. パッティングで大事なこと

    2019.11.8

    パッティングで大事なこと

    パッティングで大事なことを考えてみました。私が思うにパッティングで大事なのは前のミスを引きずらないことだと思います。普通に…

    パッティングで大事なこと
  8. ショートパットを確実に入れるために その3

    2019.11.7

    ショートパットを確実に入れるために その3

    ショートパットを確実に入れるための方法の3回目です。今回はパッティングはリズムが重要というお話しです。私はパッティング全般において…

    ショートパットを確実に入れるために その3
  9. ショートパットを確実に入れるために その2

    2019.11.6

    ショートパットを確実に入れるために その2

    昨日はショートパットを打つ時に起こるミスの中でテークバックで起こりやすいことに関してお話ししました。今日はフォローでの意識で起こり…

    ショートパットを確実に入れるために その2
  10. ショートパットを確実に入れるために その1

    2019.11.5

    ショートパットを確実に入れるために その1

    ショートパットに悩んでいる方が結構いらっしゃいます。パッティングストローク分析ではショートパットの打ち方も分析できるのですが、通常…

    ショートパットを確実に入れるために その1
  11. ボールを見ないで打ってみる

    2019.11.1

    ボールを見ないで打ってみる

    ストロークがぎこちなくなってしまっている人によくやってもらうことです。ボールを見ると別人のようになってしまう人がいるので、ボールを…

    ボールを見ないで打ってみる
  12. 曲がらない〇〇でラインを作る

    2019.10.31

    曲がらない〇〇でラインを作る

    人それぞれイメージの出やすいラインがあります。そのラインになるとしっかり正しい打ち方ができる。でもその逆のラインはぎこちなかったり…

    曲がらない〇〇でラインを作る
PAGE TOP