CUPRUM

HILLCREST TRUECoG "CUPRUM"

TRUECoGシリーズのパターヘッドに ”銅(純度99%以上)” を採用した 「CUPRUM」TRUECoGシリーズの中でも他社にな…

CUPRUM
Rocker Sole Remake 2017

duckbill golf "Rocker Sole Remake 2017"

Dalehead タイプのヘッドで、全体に丸みがあるモデル。トップブレードは厚めで軽いラウンドになっています。オリジナルスペックにサイトライ…

Rocker Sole Remake 2017
Anser 2 Type

duckbill golf "Anser 2 Type"

Rocker Sole Remake 2017 と違い全体に角ばったまっすぐのイメージが出しやすいモデル。素材は303ステン…

Anser 2 Type
Putting Counseling

パッティングストローク分析サービス

パッティングストロークの分析はまだまだ一般的ではありません。パッティングラボではいち早くその分野に着目し、たくさんのアマチュアやプロゴルファ…

Putting Counseling
SUS303

HILLCREST TRUECoG "SUS303"

削り出しパター素材の王道SUS303の中でも最高品質のものを採用した 「SUS303」多くのメーカーでパターヘッドの素材として採用さ…

SUS303
Loft & Lie Fix(ロフト/ライ調整)

パターのロフト角/ライ角の調整サービス

パッティングラボには “Scotty Cameron Loft & Lie Fixture” を完備しています。Sc…

Loft & Lie Fix(ロフト/ライ調整)
Customize

パターの各種カスタマイズサービス

パッティングラボでは、お持ちのパターをご自分の感覚に合わせたパターに仕様変更することができます。メッキ加工8,000円(…

Customize
Color Change

パターの色入れ変更サービス

お持ちのパターの色入れの変更をいたします。もちろん取れてしまった塗料の補修なども可能です。部分補修 S 3,000円(税…

Color Change
Mid Mallet

duckbill golf "Mid Mallet"

左右対称の形状を持つマレットタイプで Small Mallet を一回り大きくした形状。ヘッドサイズはブレード幅が約97mm…

Mid Mallet
Hand Stamp

パターやウェッジへの打刻サービス

パターヘッドやウェッジに打刻が可能です。1.5mmアルファベット大文字、数字2.0mmアルファベット大文…

Hand Stamp
COOL DAMASCUS

HILLCREST TRUECoG "COOL DAMASCUS"

TRUECoGシリーズの最高峰 「COOL DAMASCUS」ご覧いただくとわかる通り、”神秘の鋼” と呼ばれるダマスカス鋼をヘッド…

COOL DAMASCUS
Others

Others

準備中…

Others
  1. 外したパットの責任は

    2020.10.30

    外したパットの責任は

    昨日の続きの話な感じの話です。同じところから何回も打つのは良い練習ではないという話をしましたが、では1球にしてさらに効果的な練習に…

    外したパットの責任は
  2. 練習は同じ所から何度も打たない

    2020.10.29

    練習は同じ所から何度も打たない

    ラウンドする前の練習グリーンでほとんどの方が2球か3球持って打っていますよね。あれってあんまりいい練習にならないと思うんです。…

    練習は同じ所から何度も打たない
  3. どうしてもできない時は

    2020.10.28

    どうしてもできない時は

    やろうと思って相当意識してもできる確率が上がらなかったり、できない場合はそれをずっとやろうとしても再現性が上がることはありません。…

    どうしてもできない時は
  4. 知っていればできることも

    2020.10.27

    知っていればできることも

    パッティングカウンセリングにいらっしゃる方で、かなり色々な知識を持っている方が結構います。理想の動きはわかっていて、頭では理解して…

    知っていればできることも
  5. ヘッドを動かそうと思わない

    2020.10.26

    ヘッドを動かそうと思わない

    少し前にテークバックで揺れる人にヘッドを引こうと思わないという話をしましたが、今日はその話をもっと具体的にします。一番ヘッドが揺れ…

    ヘッドを動かそうと思わない
  6. 太すぎるグリップは…

    2020.10.23

    太すぎるグリップは…

    ここ何回か凄く太いグリップに交換している方がたて続けにいらっしゃいました。話を聞くとそのグリップにしたのは、手首を使ってしまい左に…

    太すぎるグリップは…
  7. ボールの位置で縦軌道が変わる

    2020.10.22

    ボールの位置で縦軌道が変わる

    今日はボールを置く位置で縦のヘッド軌道が変わるという話をします。ボールの回転を良くするためにヘッド軌道をアッパー軌道にすることは必…

    ボールの位置で縦軌道が変わる
  8. ボールを真っ直ぐ置けていますか?

    2020.10.21

    ボールを真っ直ぐ置けていますか?

    パッティングカウンセリングの中でストロークの分析もしますが、ボールの置き方に関してもどうなっているかを見ていただいています。1m以…

    ボールを真っ直ぐ置けていますか?
  9. オフセンターヒットを考える

    2020.10.20

    オフセンターヒットを考える

    ヘッドの重心位置でボールをヒットした場合、少なからずヘッドにブレを感じます。トウ側に当たればフェースは開こうとしますので、この開こ…

    オフセンターヒットを考える
  10. ストローク中に意識すべきは右膝の位置

    2020.10.19

    ストローク中に意識すべきは右膝の位置

    パッティングカウンセリングにいらしていただいた方に一度は体感していただくショルダーストローク。この動きが一番の基本で、その基本を踏…

    ストローク中に意識すべきは右膝の位置
  11. 軽いパターは打てる

    2020.10.16

    軽いパターは打てる

    先日ヘッド重量335gのパターを使った時の感想です。重いヘッドの良さはやはりストロークが安定しやすいということだと思うのですが、か…

    軽いパターは打てる
  12. 打ちたい方向にフェースを向けたのに

    2020.10.15

    打ちたい方向にフェースを向けたのに

    プッシュアウトや引っ掛けがどんなメカニズムで起きるか?今日はそんな話をしてみたいと思います。1m以内のショートパットでこのミスが当…

    打ちたい方向にフェースを向けたのに
  13. ボールを見ないでストロークすると

    2020.10.14

    ボールを見ないでストロークすると

    ストローク中にパターヘッドが揺れてしまうという方はけっこういらっしゃいます。そういう方に限って素振りでは全く揺れる事がない場合が多…

    ボールを見ないでストロークすると
  14. ラインに集中し過ぎて…

    2020.10.13

    ラインに集中し過ぎて…

    今回は定期的にいらしていただいているお客様の例をお話しします。今回ショートパットでスライスラインをアマラインに外してしまっていると…

    ラインに集中し過ぎて…
  15. 考えすぎないために

    2020.10.12

    考えすぎないために

    パッティングではアドレスしたら何か一つに集中して打てることが理想です。いくつも考えながらやると動けなくなったり時間をかけすぎてしま…

    考えすぎないために
  16. 軽いパターを使ってみて

    2020.10.9

    軽いパターを使ってみて

    先日のラウンドで久しぶりにヘッド重量が335g程度の軽いパターを使ってみました。軽いパターはなんとなく安定しないような気がしますが…

    軽いパターを使ってみて
PAGE TOP