CUPRUM

HILLCREST TRUECoG "CUPRUM"

TRUECoGシリーズのパターヘッドに ”銅(純度99%以上)” を採用した 「CUPRUM」TRUECoGシリーズの中でも他社にな…

CUPRUM
Rocker Sole Remake 2017

duckbill golf "Rocker Sole Remake 2017"

Dalehead タイプのヘッドで、全体に丸みがあるモデル。トップブレードは厚めで軽いラウンドになっています。オリジナルスペックにサイトライ…

Rocker Sole Remake 2017
Anser 2 Type

duckbill golf "Anser 2 Type"

Rocker Sole Remake 2017 と違い全体に角ばったまっすぐのイメージが出しやすいモデル。素材は303ステン…

Anser 2 Type
Putting Stroke Analysis

パッティングストローク分析サービス

パッティングストロークの分析はまだまだ一般的ではありません。パッティングラボではいち早くその分野に着目し、たくさんのアマチュアやプロゴルファ…

Putting Stroke Analysis
SUS303

HILLCREST TRUECoG "SUS303"

削り出しパター素材の王道SUS303の中でも最高品質のものを採用した 「SUS303」多くのメーカーでパターヘッドの素材として採用さ…

SUS303
Loft & Lie Fix

パターのロフト角/ライ角の調整サービス

パッティングラボには “Scotty Cameron Loft & Lie Fixture” を完備しています。Sc…

Loft & Lie Fix
Customize

パターの各種カスタマイズサービス

パッティングラボでは、お持ちのパターをご自分の感覚に合わせたパターに仕様変更することができます。メッキ加工8,000円(…

Customize
Color Change

パターの色入れ変更サービス

お持ちのパターの色入れの変更をいたします。もちろん取れてしまった塗料の補修なども可能です。部分補修 S 3,000円(税…

Color Change
  1. パッティングには自分に合ったストロークがある

    2019.07.18

    パッティングには自分に合ったストロークがある

    ショットと違い大きな力を入れる必要が無いパッティング。カップまで転がす方法はかなりたくさんあります。ですので、こう打たないといけな…

    パッティングには自分に合ったストロークがある
  2. アドレスでフェースが真っ直ぐ向かない

    2019.07.17

    アドレスでフェースが真っ直ぐ向かない

    アドレスで真っ直ぐに構えられない(フェースを向けられない)人が結構います。そこだけを部分的にみると真っ直ぐに打ち出せない原因になり…

    アドレスでフェースが真っ直ぐ向かない
  3. フォローの動きの意識

    2019.07.16

    フォローの動きの意識

    昨日はテークバックで左脇が縮む意識すると良いという話をしました。今日はフォロースルーでの動きのイメージについてお話しします。テーク…

    フォローの動きの意識
  4. テークバックの時の意識

    2019.07.12

    テークバックの時の意識

    パッティングでテークバックのイメージについて聞かれることがあります。その時に答えるのは右利きの人であれば左脇(左体側)が縮むイメー…

    テークバックの時の意識
  5. 綺麗なストロークが入るわけではない

    2019.07.11

    綺麗なストロークが入るわけではない

    パッティングストロークン分析をしてみると、ほとんどの方が自分の理想とはかけ離れていてがっかりしています。ですが、球はそこそこ真っ直…

    綺麗なストロークが入るわけではない
  6. 自分にどんなパターが合っているか?

    2019.07.10

    自分にどんなパターが合っているか?

    このお題は何回かやっていますが、これにはなかなか明確な答えがありません。ラウンド中30回以上打つ場合がほとんどなので、これで打って…

    自分にどんなパターが合っているか?
  7. アドレスで脇をしめる感じ

    2019.07.9

    アドレスで脇をしめる感じ

    アドレスした時の脇の感じはどんなイメージでやっているでしょう?皆さんに言うのは脇はしまっている、でも肘まではしまっていないという説…

    アドレスで脇をしめる感じ
  8. どうも構えづらいという人が多いです

    2019.07.8

    どうも構えづらいという人が多いです

    ここのところ数名の方が連続で買ったままの状態のパターが構えづらいという相談でいらっしゃいました。そのほとんどが自分が構えたい手の位…

    どうも構えづらいという人が多いです
  9. フェース素材とロフトの関係

    2019.07.5

    フェース素材とロフトの関係

    フェースの素材は打感に大きく影響を与えます。打感が柔らかい物は硬く感じるものに比べてボールがフェースに乗っている時間が長くなります。…

    フェース素材とロフトの関係
  10. 重いヘッドが本当にいいのか?

    2019.07.4

    重いヘッドが本当にいいのか?

    最近はヘッド重量が360gオーバーというパターが増えてきました。最初はマレットタイプだけだったのですが、最近ではANSER型でも重…

    重いヘッドが本当にいいのか?
  11. ミーリングが深いパターが少なくなった

    2019.07.3

    ミーリングが深いパターが少なくなった

    最近ミーリングが深いパターを見かけなくなりました。これには理由があると考えています。どんな理由があると推測しているかと言うと、こん…

    ミーリングが深いパターが少なくなった
  12. フェースの上の方で打たない意識

    2019.07.2

    フェースの上の方で打たない意識

    パッティングストローク分析に来ていただき、フェース面のどのあたりで打っているかを見ていただくと色々な反応があります。私から…

    フェースの上の方で打たない意識
PAGE TOP