以前 Scotty Cameron 氏にインタビューした時、NEWPORT のサイトラインの話を聞いたことがあります。数年前まで NEWPORT にはサイトラインがなかったのに、最近入っているのはなぜかという質問でした。

その時の話はこんな感じです。「これまで販売チームからはずっと NEWPORT にもサイトラインを入れて欲しいという要望が出ていた」とのこと。それをずっと聞いてはいたけれどもかたくなにサイトラインを入れなかった。

その理由は、「Karsten Solheim をリスペクトしているからだ」とのことでした。

ただこれまでのヘッド形状別の売れ方にはかなり差があって、NEWPORT の売り上げはかなり NEWPORT 2 の売り上げを下回っていたそうです。

それをサイトラインを入れるようになってから、かなりその本数は差がなくなりつつあるとのことでした。

今 Scotty Cameron のサイトラインが無いモデルは市販モデルにはありません。古いモデルを探すか、ツアー支給品を買うしかないということになります。

ツアー支給品では 009 や、009 Masterful(009M)、CONCEPT 1 にもサイトラインが無いモデルがありますね。でもいずれも30〜40万もしてしまいます。

duckbill golf の Rocker Sole Remake 2017 のベースモデルは、最近では希少なサイトラインなしのモデルで、軟鉄素材、303ステンレス素材の両方をご用意しております。

詳しくは下記のページをご覧ください。
https://www.puttinglabo.com/?product=rocker-sole-remake

  • コメント: 0

関連記事

  1. パッティングストローク分析をしていて感じること

    2018.05.27

    パッティングストローク分析をしていて感じること

    これまでたくさんのアマチュアゴルファー、プロゴルファーのパッティングストローク分析をしてきました。…

    パッティングストローク分析をしていて感じること
  2. フェース向きのコントロールの練習 2

    2018.08.7

    フェース向きのコントロールの練習 2

    今日はスクエアインパクトを練習する簡単な方法を紹介します。使うのはこれです。名刺が入…

    フェース向きのコントロールの練習 2
  3. パターのライ角を合わせることの重要性

    2018.06.26

    パターのライ角を合わせることの重要性

    パッティングストロークの分析をしていてライ角が合っていない人の数は全体の2/5くらいいるような気がし…

    パターのライ角を合わせることの重要性
  4. パンチは本当にダメなのか?

    2018.11.7

    パンチは本当にダメなのか?

    結構「パンチが入っちゃうんだよね」という人がいらっしゃいます。パンチが入ってダメなのは、ある…

    パンチは本当にダメなのか?
  5. ほんの少しのオープン/クローズで

    2018.09.26

    ほんの少しのオープン/クローズで

    パッティングストローク分析をしていてアウトサイドインになっている人は結構いらっしゃいます。それとは逆…

    ほんの少しのオープン/クローズで
  6. PING型はカッコイイんだけど…

    2018.11.21

    PING型はカッコイイんだけど…

    パッティングストロークの分析にいらっしゃる方で結構多い話が、PING型はカッコイイんだけど...って…

    PING型はカッコイイんだけど…
  7. 期待しすぎないパッティング

    2018.11.20

    期待しすぎないパッティング

    私自身も含めてパッティングの結果を期待し過ぎている方が多いと思います。期待が大きければ大きい…

    期待しすぎないパッティング
  8. 腹圧を上げてパッティングする

    2018.06.27

    腹圧を上げてパッティングする

    「腹圧を上げる」って言われてもパッティングに関係があるのか?と思う方が多いかもしれません。し…

    腹圧を上げてパッティングする
  9. 面白い練習グッズ “EYELINE GOLF Sweet Spot 360”

    2018.09.5

    面白い練習グッズ “EYELINE GOLF Sweet …

    今日は面白い練習グッズの紹介です。パターの芯になかなかあたらない人に最適の練習グッズです。…

    面白い練習グッズ “EYELINE GOLF Sweet Spot 360”

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP