以前 Scotty Cameron 氏にインタビューした時、NEWPORT のサイトラインの話を聞いたことがあります。数年前まで NEWPORT にはサイトラインがなかったのに、最近入っているのはなぜかという質問でした。

その時の話はこんな感じです。「これまで販売チームからはずっと NEWPORT にもサイトラインを入れて欲しいという要望が出ていた」とのこと。それをずっと聞いてはいたけれどもかたくなにサイトラインを入れなかった。

その理由は、「Karsten Solheim をリスペクトしているからだ」とのことでした。

ただこれまでのヘッド形状別の売れ方にはかなり差があって、NEWPORT の売り上げはかなり NEWPORT 2 の売り上げを下回っていたそうです。

それをサイトラインを入れるようになってから、かなりその本数は差がなくなりつつあるとのことでした。

今 Scotty Cameron のサイトラインが無いモデルは市販モデルにはありません。古いモデルを探すか、ツアー支給品を買うしかないということになります。

ツアー支給品では 009 や、009 Masterful(009M)、CONCEPT 1 にもサイトラインが無いモデルがありますね。でもいずれも30〜40万もしてしまいます。

duckbill golf の Rocker Sole Remake 2017 のベースモデルは、最近では希少なサイトラインなしのモデルで、軟鉄素材、303ステンレス素材の両方をご用意しております。

詳しくは下記のページをご覧ください。
https://www.puttinglabo.com/?product=rocker-sole-remake

  • コメント: 5

関連記事

  1. 下半身を動かさない意識

    2018.10.17

    下半身を動かさない意識

    パッティングストロークをするときに、下半身を絶対に動かさない意識で打とうと思うと、自然にショルダース…

    下半身を動かさない意識
  2. 悪い流れを断つ

    2019.12.27

    悪い流れを断つ

    ラウンド中にどうしても一筋外れてしまうとか、右に外した後は左に外してしまうという状況に陥ったりして…

    悪い流れを断つ
  3. パッティングで大事なこと

    2020.03.23

    パッティングで大事なこと

    この話は何度かしたことがあるかと思いますが、先日もいらした方に聞かれたのでまた書こうと思います。…

    パッティングで大事なこと
  4. シャットにテークバックする意識

    2019.09.13

    シャットにテークバックする意識

    ストローク分析にこられた方にはよく言うのが、「シャットにあげる意識」です。シャットにあげよ…

    シャットにテークバックする意識
  5. ストローク軌道を修正する意外に簡単な方法

    2018.10.16

    ストローク軌道を修正する意外に簡単な方法

    私の場合ストローク軌道が悪い状態になるとインに引きすぎてしまいます。インに引いて主に起こるのはプッシ…

    ストローク軌道を修正する意外に簡単な方法
  6. スタンスを決めるときに意識すること

    2018.10.19

    スタンスを決めるときに意識すること

    何気なくとっているスタンスですが、ショットの時同様体重のかかり方が結構重要です。パッティング…

    スタンスを決めるときに意識すること
  7. 自分にどんなパターが合っているか?

    2019.07.10

    自分にどんなパターが合っているか?

    このお題は何回かやっていますが、これにはなかなか明確な答えがありません。ラウンド中30回以…

    自分にどんなパターが合っているか?
  8. 面白い練習グッズ “EYELINE GOLF Sweet Spot 360”

    2018.09.5

    面白い練習グッズ “EYELINE GOLF Sweet …

    今日は面白い練習グッズの紹介です。パターの芯になかなかあたらない人に最適の練習グッズです。…

    面白い練習グッズ “EYELINE GOLF Sweet Spot 360”
  9. TaylorMade TRUSS パターの調整

    2020.07.2

    TaylorMade TRUSS パターの調整

    先日パターのロフトライ調整にいらしていただいたお客様が翌日にも来ていただきました。今回の調…

    TaylorMade TRUSS パターの調整

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ARCHIVE

PAGE TOP