パッティングストローク分析に来ていただき、フェース面のどのあたりで打っているかを見ていただくと色々な反応があります。

私から見るとこれは問題だと思っていても、ほとんどの方がそれを問題と考えていません。

パッティングストロークでストロークの上下の軌道を見てみると、テークバックで通ってきたところをそのまま戻ってきている方が全体の70%以上はいると思います。

それはどんなことが起きているかというと、普通のパターであればボールの赤道がフェースに接する場所はフェースの真ん中よりも5mmくらい上になってしまいます。

これはボールを硬いところに置いて、それに今お使いのパターをソールしてみていただいて真横から見ていただければわかると思います。

そこで当たると打感も悪く転がりも悪くなってしまいます。それをどうしたらいいかというと、できたらフェースの高さの半分くらいの位置でボールの赤道を打っていただくのが良いと思います。

そこよりも上になるよりは若干下になるくらいの方がさらに良いかと思います。

ここで打つことを意識したことがなかったという方が多く、やってみていただくと意外と簡単にできる方が多いです。

これだけでそのパターの本当の打感がわかったとか、こんなに転がりが変わるんだと驚かれる方がかなりいらっしゃいます。

  • コメント: 0

関連記事

  1. STABILITY Shaft 実験4

    2019.06.24

    STABILITY Shaft 実験4

    今回は STABILITY Shaft が入ったパターと、いつものエースの TrueTemper …

    STABILITY Shaft 実験4
  2. 練習グリーンでの練習

    2019.04.23

    練習グリーンでの練習

    練習グリーンでの練習はどんな感じでしていますか?私の場合最初はグリーンのスピードを知りたい…

    練習グリーンでの練習
  3. 速いグリーンでのラインの読み

    2019.11.25

    速いグリーンでのラインの読み

    最近そこそこ速いグリーンでやっていてグリーンの読み方がちょっと変わった感じがします。転がり…

    速いグリーンでのラインの読み
  4. ライ角調整をしていると…

    2019.07.31

    ライ角調整をしていると…

    パッティングストロークの分析をして、最適なライ角がみつかりその場で調整ということは結構あります。…

    ライ角調整をしていると…
  5. 自分のパッティングの弱点を知る

    2018.09.20

    自分のパッティングの弱点を知る

    みなさん自分がどんな状況の時にどんなミスをするか?把握できていますか?これを知っていると色々な対処方…

    自分のパッティングの弱点を知る
  6. ショートパットを確実に入れるために その2

    2019.11.6

    ショートパットを確実に入れるために その2

    昨日はショートパットを打つ時に起こるミスの中でテークバックで起こりやすいことに関してお話ししました…

    ショートパットを確実に入れるために その2
  7. ヘッド軌道で好きなラインは決まる

    2019.07.24

    ヘッド軌道で好きなラインは決まる

    色々な人のストローク軌道を見ていると、好きな曲がる方向がわかります。全体のストローク軌道で…

    ヘッド軌道で好きなラインは決まる
  8. パターが変わったときに気を付けること

    2018.10.5

    パターが変わったときに気を付けること

    先日久しぶりにエースパターではないパターを使ってみたのですが、距離感が合わず苦労しました。ヘ…

    パターが変わったときに気を付けること
  9. テークバックで地面に引っかかる

    2019.10.9

    テークバックで地面に引っかかる

    昨日に引き続きテークバックでのトラブルについてです。昨日のテークバックで揺れるという人と同…

    テークバックで地面に引っかかる

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ARCHIVE

PAGE TOP