CUPRUM

HILLCREST TRUECoG "CUPRUM"

TRUECoGシリーズのパターヘッドに ”銅(純度99%以上)” を採用した 「CUPRUM」TRUECoGシリーズの中でも他社にな…

CUPRUM
Rocker Sole Remake 2017

duckbill golf "Rocker Sole Remake 2017"

Dalehead タイプのヘッドで、全体に丸みがあるモデル。トップブレードは厚めで軽いラウンドになっています。オリジナルスペックにサイトライ…

Rocker Sole Remake 2017
Anser 2 Type

duckbill golf "Anser 2 Type"

Rocker Sole Remake 2017 と違い全体に角ばったまっすぐのイメージが出しやすいモデル。素材は303ステン…

Anser 2 Type
Putting Stroke Analysis

パッティングストローク分析サービス

パッティングストロークの分析はまだまだ一般的ではありません。パッティングラボではいち早くその分野に着目し、たくさんのアマチュアやプロゴルファ…

Putting Stroke Analysis
SUS303

HILLCREST TRUECoG "SUS303"

削り出しパター素材の王道SUS303の中でも最高品質のものを採用した 「SUS303」多くのメーカーでパターヘッドの素材として採用さ…

SUS303
Loft & Lie Fix

パターのロフト角/ライ角の調整サービス

パッティングラボには “Scotty Cameron Loft & Lie Fixture” を完備しています。Sc…

Loft & Lie Fix
Customize

パターの各種カスタマイズサービス

パッティングラボでは、お持ちのパターをご自分の感覚に合わせたパターに仕様変更することができます。メッキ加工8,000円(…

Customize
Color Change

パターの色入れ変更サービス

お持ちのパターの色入れの変更をいたします。もちろん取れてしまった塗料の補修なども可能です。部分補修 S 3,000円(税…

Color Change
  1. 風が強い日のパッティング

    2019.03.25

    風が強い日のパッティング

    先日のラウンドはかなり強い風が吹いていました。ショットで言うとアゲインストの時は2番手でも届かないほど...。そんな強風の時のパッ…

    風が強い日のパッティング
  2. ショートパットを左に外しやすい

    2019.03.22

    ショートパットを左に外しやすい

    ショートパットを左に外す人は結構多いです。そのミスのよくある原因をお話しします。思い当たる節のある方はそこを意識してやってみてくだ…

    ショートパットを左に外しやすい
  3. ショットの縮図のパッティング

    2019.03.20

    ショットの縮図のパッティング

    パッティングストロークの分析での最初の打ちながらのヒアリングで、ショットについてのことを聞くことがあります。それはショットのクラブ…

    ショットの縮図のパッティング
  4. 良いハンドファースト、悪いハンドファースト

    2019.03.19

    良いハンドファースト、悪いハンドファースト

    ハンドファーストの仕方には良い方法と悪い方法があります。ハンドファーストというのはヘッドの位置よりも、手の位置が前に来ること。その…

    良いハンドファースト、悪いハンドファースト
  5. フォローでの左肘

    2019.03.18

    フォローでの左肘

    フォローで左の肘を抜いてしまう人が結構います。肘を抜くというのは、肘が体から離れていってしまう動きのことです。これは正しい…

    フォローでの左肘
  6. 打感とボールの硬さ/柔らかさ

    2019.03.15

    打感とボールの硬さ/柔らかさ

    パッティングで打感という話が結構出てきます。少し前までは柔らかい打感が良くて硬い打感はダメみたいなことを言う人が結構いましたが、最…

    打感とボールの硬さ/柔らかさ
  7. フォローを真っ直ぐに出す?

    2019.03.14

    フォローを真っ直ぐに出す?

    フォローを出していくイメージをヘッドを真っ直ぐに出すイメージという方が結構いらっしゃいます。この動きだとインパクト以降のローテーシ…

    フォローを真っ直ぐに出す?
  8. 遠過ぎるボールとの距離

    2019.03.13

    遠過ぎるボールとの距離

    先日近すぎるボールとの距離についてお話ししましたが、今日はその逆の遠すぎるボール位置についてです。ボールが自分の体から遠くなると、…

    遠過ぎるボールとの距離
  9. 引きたい方向に引きにくくしてないか?

    2019.03.12

    引きたい方向に引きにくくしてないか?

    テークバックをしていきたい方向にどうもうまくあがらないという人が結構いらっしゃいます。それにはいろいろな原因があります。先日の話の…

    引きたい方向に引きにくくしてないか?
  10. 近過ぎるボールとの距離

    2019.03.11

    近過ぎるボールとの距離

    ストローク分析をする際に最初にフリーで打っていただいて色々観察させていただくのですが、ボールとの距離はかならず注意深く見ています。ど…

    近過ぎるボールとの距離
  11. テークバックの始動

    2019.03.8

    テークバックの始動

    テークバックのきっかけはどうしているのか聞かれることがよくあります。パッティングストロークは腹筋を使ってするものだと思っているので、…

    テークバックの始動
  12. 不安定な動きには原因がある

    2019.03.7

    不安定な動きには原因がある

    パッティングストロークにおいて不安定になっている要素にはそれぞれ原因があります。例えばインパクト時のフェースの向きが安定しない場合…

    不安定な動きには原因がある
PAGE TOP